アコムのおまとめローンとは

最低金利の低いおまとめローンのメリットとは?

おまとめローンの金利比較をするときは、最低金利に着目する方が多いでしょう。

5.0%〜15.0%のローンならば、5.0%で借りられるかもしれないという期待感を持つはずです。 3.5%〜17.5%の金利設定ならば、3.5%の適用に期待する方も多いでしょう。

しかし、おまとめローンは最低金利よりも最高金利が低い業者を選んだほうがメリットは大きいのです。

5.0%〜15.0%、3.5%〜17.5%の2つのローンがあった場合、後者のほうが最低金利が低いのでお得に見えますが、最高金利で比較すると前者のほうが低いのです。

15.0%を超える金利にはならないのに対して、後者は17.5%の金利が適用される可能性があります。 おまとめローンの設定金利は、基本的に高い金利が適用されることが多いのです。 3.5%〜17.5%の金利設定ならば、17.5%に近い金利帯になると考えていいでしょう。

おまとめローンの借入額別に金利設定をしている業者の場合は、事前に利率の把握ができるので便利です。

審査を受けるまで金利がわからない業者より、最初から金利がわかっている業者のほうが安心できます。 大手銀行、ネット銀行、信用金庫などのおまとめローンは、借入額別の金利を用意しているところが多いです。